老舗「まるたか」信州サーモンと野沢菜の生ふりかけ!安曇野産わさびの茎入り

¥ 615 税込

数量

長野県安曇野にある、野沢菜漬けで有名な「まるたか」の人気商品!生ふりかけです。
これがあればご飯が止まらない!
燻製され信州サーモンに野沢菜のシャキシャキ感、ほのかに香るわさびの風味♪
そのままご飯に乗せたり、お茶漬けにも最適(・∀・)
あるようでなかった新感覚をお楽しみください!

【容量】
※110g 常温保存(開封後はお早めに冷蔵保存)

※通常商品・予約販売商品・冷凍商品は、それぞれ同梱できないため一緒に買うことはできません。

商品コード: 4415

安曇野の老舗「まるたか」

安曇野の田園風景の中にある、漬物で有名な「まるたか」野沢菜漬けをはじめ、わさび漬け、唐辛子味噌などご飯に合う総菜を製造販売している会社です!

野沢菜といえば信州(長野県)

野沢菜は長野県の野沢温泉村で作られてきたことからその名が付いた漬け菜です。野沢菜の起源については、1756(宝暦6)年、野沢温泉村にある健命寺の住職が京都に行った際に持ち帰ったカブが大きくならず葉が大きくなったので、これを利用するようになったといわれています。その後、漬物用に栽培され、成長した野沢菜は大きいものだと1m程の丈にもなり、これを浅漬け古漬けにしたものが野沢菜漬けとして出回るようになりました(@_@)長野県の名産品、信州そばに続き、野沢菜漬け!これは長野県発祥だからでしょう!mata, たくさんの栄養素が含まれています!まず、βーカロテン=抗酸化素養、目の健康を守る。ビタミンC=アンチエイジング。ビタミンK=止血、骨代謝。など、ミネラルとビタミンが豊富な野菜になります。

信州サーモンしかも燻製!

信州サーモン!?なんだそれって思う方もいると思います。長野県のきれいな伏流水なんかで養殖されているサーモンです。一般的な鮭より色が濃く、脂身が少なくあっさりしているのに風味が強いサーモンです。今回は、そんな信州サーモンを燻製にしたものをフレーク状にし贅沢に使用しています。長野県以外では、ほとんど出回ることがなく、スーパーでたまに見かけても、輸入物のサーモンの倍近い値段ついている高級品です!

葉わさびでさわやかな風味のアクセント♪

さすが「まるたか」生ふりかけに、安曇野産本わさびの茎をトッピングすることで鮭と野沢菜の旨味にさわやかな風味を再現しています!わさびが苦手って方でも食べれるくらい優しい味わいです。

とりあえず炊き立てのご飯に!

まずは、俺の米「コシヒカリ」に乗っけてみた!これはたまらん、ご飯がすすむ!ススムくん(/・ω・)/この量で一杯完食!生ふりかけって初めて食べましたが、粉のふりかけとは全然違う、つゆだく、とろみ、噛み応え!これは癖になりますね♪

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
このエントリーをはてなブックマークに追加