安曇野わさびのマルイ「あらぎりわさび」味付き

¥ 615 税込

数量

マルイの一番人気!「あらぎりわさび」本わさびをたっぷり使用し、粗切りにすることで「シャキシャキ」食感が味わえる優れもの!
安曇野にある創業72年の老舗わさび会社「安曇野からわさびのマルイ」のわさびシリーズ!
わさびは、刺身やお寿司って思いますが、この「あらぎりわさび」は、お肉にも相性抜群です(=゚ω゚)ノ
味付きなので、お刺身やお肉にのせればそのまま食べることができます。醤油や塩など使わなくても大丈夫です!
あ~うまい(´ω`*)

【容量】
※150g 冷蔵保存(開封後はお早めに)

※通常商品・予約販売商品・冷凍商品は、それぞれ同梱できないため一緒に買うことはできません。

商品コード: aragiriwasabi

安曇野の老舗わさび会社「マル井」

「わさびは、やっぱりマルイだぜ!」と聞けば長野県民なら一度は聞いたことがあるフレーズです。長野県信州を代表するわさび会社で、創業72年と長年安曇野のわさびを日本だけでなく世界中へ発信しています。刺身やお寿司に使う本わさびを中心に、わさびを使った商品を開発販売しています。今ではドレッシングやチーズなど加工食品もラインナップし「安曇野からわさびのマルイ」とキャッチフレーズとともに常に進化しています!

実は体にいい!

本わさびには、辛味成分アリルイソチオシアネート(アリル芥子油)という成分が入っていて、この成分の特徴は、食欲増進と消化促進効果、代謝アップ、強い抗菌作用、血栓予防効果、野菜や果物の鮮度保持効果など隠れた力があるんです!この辛味成分は、わさびをすりおろさないと出てきません 根や葉の細胞に含まれるシニグリンという物質がダメージを受けることで細胞が破壊されミロシナーゼという酵素の 働きで生成されて出てきます 。

肉との相性抜群!

肉にワサビ?って思われる方もいるかと思いますが、脂がのったお肉ほどワサビが合うんです!サッパリと食べれるうえ、肉本来の旨味も引き立ちます。今回は、豚バラブロックを丸ごと使った「豚バラ肉の揚げ焼き」を作ってみました('ω')ノ塩をふった豚バラ肉の脂身の方を下にし、フライパンに乗せ中火よりちょっと弱めで焼いていきます。そうすると豚バラの脂身から油が出て来るので、ゆっくりこんがりベーコンのような色になるまで全面を揚げ焼きにしていきます。焼き上げるとフライパンには、1㎝位の油がたまります。こんなにも油が出るんだと驚かれるかもしれません(;'∀')まぁ~普通に食べるよりはヘルシーですねww これをスライスして盛り付け、「あらぎりわさび」を載せたら完成!周りはサクサク、中はジューシーな食感をお楽しみください。

もちろん魚にも!

刺身にワサビ!これわ当たり前ですが「あらぎりわさび」は、一味違います。それは、「あらぎりわさび」に出しのきいた塩味のような味がついているからです。なので普通は刺身に醤油なんかをつけますが、「あらぎりわさび」は刺身に乗せてそのまま食べれるんです!普段食べている醤油味とは違い、新しい感覚を味わっていただけます。ワサビのツンとした風味と粗切りの食感、魚の味がダイレクトに来て甘みが広がります(*‘∀‘)今回は、金沢産の天然真鯛を使ったお刺身丼を作ってみました。魚は刺身用にスライスしたものを買ってくれば載せるだけですが、割高です。おすすめは丸ごと一匹を、スーパーの中の人にお願いして刺身用におろしてもらうことです。アラや卵や白子も別で分けてもらうと刺身以外にもアラ焼や煮つけ、出汁取りにも使えるのでお得です!大抵のスーパーでは、やってくれるので一度聞いてみるといいでしょう!

鰻丼に乗せてみた!

ここまで、肉、刺身と乗せてきましたが、今回は鰻丼に乗せてみました!買ってきたウナギの蒲焼を、レンチンし温めて、炊き立てのご飯に乗せるだけ!普通はこれにウナギのタレをかけるだけですが、タレをかけずに「あらぎりわさび」です。ウナギもご飯もタレっぽくなく、サッパリして新感覚です。やったことある人いますかね??ホクホクのウナギにシャキシャキとしたワサビの食感がなんかいい感じ(*‘∀‘)あま~い感じの鰻丼も好きですが、こっちもいい!一度試してみる価値ありです!

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
このエントリーをはてなブックマークに追加